▼CAST
 服部紘二
 小島有紀子

 浦田大地(ナナイロスペース)
 大熊誠一郎(カリバネボタン)
 キジマチカ
 小島望
 成田汐里
 袴塚真実(あサルとピストル)
 林竜三
 前田昂一
 眞賀里知乃
 升ノゾミ

  

★劇団受賞歴
2005年 佐藤佐吉賞「優秀舞台美術賞」「優秀音響賞」受賞
2013年 日本劇作家協会 新人戯曲賞優秀賞受賞
2016年 第三回小さいSF演劇祭in阿佐ヶ谷アルシェ演劇祭大賞受賞


日程:2017年1月18日(水)〜22日(日)


■チケットについて

前売:3,200円 / 当日:3,800円
ペア割:6,000円(2名様・要予約)
チケット発売日:2016年12月12日(月) 10:00〜

劇場:シアター711
(東京都世田谷区北沢1丁目45−15 鈴なり横丁)
小田急線、京王井の頭線「下北沢駅」徒歩6分

■お問い合わせ
ハイバネカナタ 制作部
メール: info@haibanekanata.com

さえないコミュニティ新聞の記者・野々々村は依頼を受けた。

それは、ある記事に掲載された写真のカメラマン「カヨコ」を見つけ出せというもの。



やっとの思いで辿りついたバーには、、、カヨコという女が2人いた!

野々々村は調査を進めていく中で、常連客やマスターに怪しく誘われ彼らの秘密に巻き込まれていく。

様々な面倒臭さや秘密が不思議に絡みあった時、野々々村は”ヘブン”を見つける!



バカバカしくも物悲しく、”居場所”に翻弄される人々を描く……。





PAGE TOP

脚本・演出:服部紘二/出演:服部紘二、小島有紀子、浦田大地(ナナイロスペース)、大熊誠一郎(カリバネボタン)、キジマチカ、小島望、成田汐里、袴塚真実(あサルとピストル)、林竜三、前田昂一、眞賀里知乃、升ノゾミ
【STAFF】舞台監督:西廣奏 照明:千田実(CHIDA OFFICE) 音響:井上直裕(atSound) 音響操作:松宮辰太郎 宣伝美術:小島有紀子 衣装:ハイバネカナタ 制作協力:池田智哉(feblabo)
日程:2017年1月18日(水)〜22日(日)/劇場:シアター711(下北沢)/上演時間:約2時間(予定)/チケット発売日:2016年12月12日(月)10:00〜/協力:黒色綺譚カナリア派、あサルとピストル、ナナイロスペース