ハイバネカナタ『ドロップイン・ヘブン』稽古場日誌

ハイバネカナタ第十五回公演 『ドロップイン・ヘブン』
2017年1月18日(水)〜22日(日) 劇場:シアター711(下北沢)
公演特設サイト:http://haibanekanata.com/dropinheaven/
チケット予約:https://www.quartet-online.net/ticket/dropinheaven


一年ぶりの本公演でございます!
でもすぐにはお会い出来ないので、それまではこちらの稽古場日記で
雰囲気を楽しんでください!
そして2017年正月早々ぜひ劇場でお会いしましょうー!

しまったー!

写真載っけるの忘れてしまいましたよ!
これだけ載せるとだいぶ謎!
皆様すみません!
一つ前の日記と一緒にご覧くださいませ(笑)!
Date: 2017/01/17(火)
記入者キジマチカ


最終稽古の夢
ヘイヘーイ!
すごい当たる!なんなの!

稽古日誌当番!
稽古後半怒涛の追い上げをしている!

私でーす…キジマでーす…。
もうなんかリアクションもとれないです。
ああ…また当たった…みたいな(笑)

いや、書くのは全然嫌じゃないんですけどね。遅い。
稽古終わってしまったですもんね、ええ。

最終稽古ね…
そう、最終稽古の朝ですよ…
稽古場行ったら誰もいないっていう…
半泣きでみんなを探すっていう…

そんな悪夢で目が覚めました!!
泣いていいですかー!!
本番前になんだー!
バカなんですかー!!
そうかバカなんだなっ!
バカめバカめバカめー!

…虚しい…。
はあホント本番前っぽい夢…。
ちなみに稽古場間違えたことは多々あります…。

最終稽古でも通しをしました。
今回は、
小道具のマイクの代わりに、
私めのメガネケースを出してみました。
付箋にマイクって書いて貼っつけて。

そしたら!
終わって片付けてたらこうなってまして。
写真をご参照くださいませ。
マイクーをうまいことマスクーに!
しかも誰がやったのかわかりません。
誰もそんな素振りを出さない。
なんかお茶目だし、
誰も反応しなかったのがまた面白く、
撮りましたんですよ。

さて、
ハイバネカナタのひとが、
今回の作品を過去最高って言ったり、
たくさん出てるのんちゃんも、
この作品への期待感をプッシュする気持ちは、
参加5回目の私にもよくわかりますです!

予感は最初の読み合わせですでにあって、
その後何度も驚かされる素敵なスマッシュを、
繰り出しまくりの役者陣で、
いつも惚れぼれと見ています。

もちろん私も見ているだけではなく、
頑張りまッス✨

水曜日からですよ!
ご予定ご確認お願いいたします!
是非お越しくださいませー✨
Date: 2017/01/17(火)
記入者キジマチカ


2017/01/16(月)

久しぶりにお当番がまわってきました、まがりです。

最終稽古も無事終えて、ここに来て初めて升家の人々で写真を撮りました。※升家の人々とは、升ノゾミ嬢をボスと崇め奉る人々のことです。(事実と多少異なる場合がございます。)
なんだかんだ言ってもこれを書いている本日は小屋入りでして。濃いぃ稽古の毎日でしたが、少しだけ芝居から離れた1日でした。

いよいよ明日から、美術と明かりと音のもとで芝居が出来るわけで、なんとも楽しみです。
小屋入りすると時間が経つのはやいですからね、満喫しなくちゃ。

稽古場を片付けて撤収した後行った沖縄料理屋さんのスクガラス豆腐、可愛くて美味でした。

記入者眞賀里


下北沢 シアター711

稽古場日誌、久々の登場。
大熊誠一郎です。

日誌決めゲーム、稽古最終日にて当選でございます

ハイバネカナタ本公演、ドロップインヘブン
稽古最終日が終わりました。
明日16日から下北沢シアター711。

実は大熊、下北沢の舞台に立つのは本当に久しぶり。
14年ぶりの下北沢です。
色んな舞台に立ってきて、
縁あってハイバネカナタさんのおかげて下北沢に帰ってきた、ありがたさ。

新しいタイプの役を当てて頂いてますので、役者大熊が見どころですよ!

劇場でお会いしましょう!

写真は、颯爽と稽古場を後にする主役・前田昂一さん
意味もなく前田さん推し。

今夜は英気を養って帰ります



Date: 2017/01/15(日)


わーあはははっはははははー!


ますです!
近頃は日誌担当に当たりません。
ところがどっこい、2回ほど任務を
無視していたことをここにお詫びを申し上げます!!!
だっはっは。でっへっへ。すいやせん。

さってー。

先日衣裳つきで通しましてね。
小道具もセットも音楽もある状態でやりましてね。
ますます、色濃く、おもしろたのしく、変。←
愉快だす。はよ舞台上で観たいです。出ちゃうけど。

お席はね、まだまだございますので、ほんとに、
迷ってる方はぜひぜひぜひー!ほんとにっ!ほんとにっ!

ここで今一度、詳細↓

ハイバネカナタ
「ドロップイン・ヘブン」
脚本・演出:服部紘二
日程:2017年1月18日(水)〜22日(日)
劇場:シアター711(下北沢)

▼CAST
服部紘二、小島有紀子、
浦田大地(ナナイロスペース)、大熊誠一郎(カリバネボタン)、
キジマチカ、小島望、成田汐里、袴塚真実(あサルとピストル)、
林竜三、前田昴一、眞賀理知乃、升ノゾミ

▼STORY
『ミサイルが飛び、市長はもっとぶっ飛び、そのバーは面倒くさい秘密を生み落す。』

さえないコミュニティ新聞の記者・野々々村は依頼を受けた。
それは、ある記事に掲載された写真のカメラマン「カヨコ」を見つけ出せというもの。やっとの思いで辿りついたバーには、、、カヨコという女が2人いた!
野々々村は調査を進めていく中で、常連客やマスターに
怪しく誘われ彼らの秘密に巻き込まれていく。

様々な面倒臭さや秘密が不思議に絡みあった時、
野々々村は”ヘブン”を見つける!

▼TIME TABLE
1月18日(水) 19:00
1月19日(木) 19:00
1月20日(金) 14:00 / 19:00
1月21日(土) 14:00 / 19:00
1月22日(日) 13:00 / 18:00

▼TICKET▽全席自由
前売 3200円
ペア割 6000円(2名.前売りのみ.要予約)
当日 3800円

▽特設サイト
http://haibanekanata.com/dropinheaven/
▽切符御予約(升窓口)
https://www.quartet-online.net/ticket/dropinheaven?m=0aaabeh


おまちしていますーーー♪

Date: 2017/01/15(日)
記入者升ノゾミ


前田です。

夕食この日で三日連続、おんなじラーメン屋さんにお世話になっております。

三日前、くまさんの案内でユキココジマ氏とともに三人で来店、営業時間前であったにもかかわらず店主店員さん店先でもじもじしていた我々を見てなかへ通してくださった。ラーメン食べる前からそのご厚意であたたまる。もちろんラーメンでもあたたまる美味しいとんこつ。

翌日、新メンバー竜三先輩を加えて四人で向かう。店員さん「昨日の!」ってまたあたたかく迎えてくださる。

そして今日、その四人に加えてまたもや新メンバー、まがり氏成田しおりん氏浦田大地氏、さあ七人にまで増えたチームラーメンズ、明日はどうなることか。

食べることに全力で、メンバー、ラーメンのお写真はなく、ひさびさの竜三先輩目線は服部さん。スタジオ入り前のいつかの稽古場風景、なんてなつかしい!
Date: 2017/01/13(金)


さささささー寒いー

ヘーイ!
キジマチカです!
すごい当たる!なんなの!
他の方の日誌を待ってる方もいるでしょうに!すんません!

そろそろ服部さんじゃない?
いつもこの差し迫ったスタジオ稽古中、
一番忙しい服部さんが当たる!
響き渡る悲鳴!
みたいなことが起きるはずなのに!
はずなのに!
ふう、ひとしきり呪いをかけて、と(笑)

さあ、予告してましたスタジオ寒すぎ対策
について、書きましょう!

なんか舐めてました…
あたし、わかってたのに…
なんならみんなを脅してたのに…
やっぱすごい寒かった…

防寒グッズが日に日に増えていくスタジオ内です。

もっと写真撮りたかったんだけど
今回はこの3万枚で!

ピンクのもこもこを履いてます私は
暖かレギンス、もこもこレッグウォーマー、
ホッカイロ、ネックウォーマー、
ウルトラライトダウン。
着てきたダウンコートを座布団に。

キャシーこと小島望嬢は、
タイツ、レッグウォーマー、
その上からさらにレッグウォーマー(笑)、
ホッカイロ前後2枚、
あ、この人もウルトラライトダウン。
腰にもう一つダウンをまいて、
座ると座布団になるのーつってました。
あ、キャシーと呼んだことはないです。

あとね、写真撮り逃したけどね、
まがりんが、
靴下2枚の上に、暖か靴下履いて、
極め付けはジャージの下にもう一枚ズボン!
おお〜!
い、衣装の、く、靴が履けない!
って格闘してました!そりゃあね!

あと演出家席には暖か電気製品!

ああ近場しか撮ってないや!
どうでしたか3万枚の写真!
どれだけ寒いかがこれで伝わったでしょうか!
なんせ3万枚ですからね!
そう!単なる打ち間違え!
です!!

お互いの寒がりグッズに驚き!
ツッコミ入れつつ!
あったかくして頑張ってますよー!

Date: 2017/01/13(金)
記入者キジマチカ


浦田大地の巻

どうも皆さん、こんにちは。
本日の稽古場日誌は、久し振りに林竜三が担当致します。
稽古も残すところあと三日。
早いですねぇ。
最後まで足掻きますよお♪

さて、本日も役者紹介をしちゃいます。
今回、わりと大人な座組の中で、平均年齢を下げるのに貢献してくれてる浦田大地君です。
座組の最年少で、若さ溢れるキレッキレッな動きをしてくれてます!
若いって素晴らしい!
バネが違う!
うらやましい!

そんな大地君は、作品を良くしようと、演出の意図をくみ取ってチャレンジしてるさまは、見ていて刺激になってます!

僕も頑張ろうっと♪

そんな彼は、バーにとって重要な役をやってくれてますので、皆さん、どうぞ楽しみにしてて下さい♪

それでは皆さん、また会いましょう🍀

Date: 2017/01/13(金)
記入者林竜三


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

ハイバネカナタ HP
『ドロップイン・ヘブン』特設サイト
003432
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70